三崎まぐろラーメンをうらり近くの港楽亭で食べてきた!

2018年5月7日

三浦半島・うらり近く港楽亭で三崎まぐろラーメンを食す!
2015年12月30日に神奈川県・三浦半島にある「三崎マグロ うらり産直センター」で開催された三崎まぐろ祭りに行った際にお昼を食べたのが「港楽亭」の「三崎まぐろラーメン」です。
うらりに詳しい久里浜に住む達人からは「三崎まぐろラーメンはおいしいよ」と話しは聞いていましたが、3年連続3回目のうらりへの買い出しで初めて三崎まぐろラーメンを食べました。※実は三崎まぐろラーメンを食べるのは人生でも初なんですよね!

なぜ、三崎まぐろラーメンにしたかというと年末年始に刺身を食べる機会が多いだろうと思い、まぐろ丼以外でも食べてみるかという軽い気持ちでした…

三崎まぐろラーメンとは
三浦のご当地グルメのひとつ!!
塩味のまぐろスープに、オイスターソースで味付けされた、角切りまぐろのあんかけラーメンです。

三浦半島・うらり近く港楽亭で三崎まぐろラーメンを食す!

三崎まぐろラーメンとは

最初は塩ラーメンにまぐろのフレークがのっているだけのイメージしかなかったので、スープを口に入れた瞬間、期待をしていなかったまぐろの風味が「ドーーン!!」と爆発しました。正直、こんなに「まぐろ」が強調してくるとは思っていませんでした。
三崎まぐろラーメンの麺は私の好きな細麺でコシもしっかりあり、また角切りまぐろには1つ1つしっかり味が染み込んでいました。角切りまぐろだけでもおいしいし、麺と一緒に食べてもおいしいんですよ。
三浦半島・うらり近く港楽亭で三崎まぐろラーメンを食す!

港楽亭三崎まぐろラーメン

麺を食べ終える頃にはあんかけがラーメンのスープと混じり合ってあっさりとした美味しさがありました。気が付いてみるとスープもすべて飲み切っていました!こんなに美味しいラーメンをなぜもっと早く食べておかなかったのかと思いましたが、今度三浦半島に来る時の楽しみがひとつ増えたと思うようにしました。

次回は港楽ラーメンを食べてみようと密かに思うドアラとたろきちでした。

・追伸
角切りまぐろの美味しさに魅了され「マグロの角煮」はこの港楽亭で購入しました!
まぐろの角煮も購入

港楽亭・三崎まぐろラーメン情報

旅行探検日 2015年12月30日(水)
店名 港楽亭
住所 神奈川県三浦市三崎5-1-10
営業時間 11:00 ~ 20:30
三崎まぐろラーメン 850円
まぐろの角煮 600円