原付バイク隊

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

原付バイク隊

HONDA/Dio原付バイク隊とは、50ccの原付バイク(スクーター)でツーリングしながら観光地や絶景・おすすめスポットを巡り、はたまた川や沢、山があれば探検もしちゃうというチームでございます。
現在、原付バイク隊には「スクレイパータロー」(管理者)のみが所属し、愛車のHONDAのDio「NSK50SH6-J」で活動中です。
←こちらがSPT(スクレイパータロー)の愛車でございます。

学生のころはちょくちょく出かけていましたが、約20年ぶりに原付バイク隊として今年(2014年)再活動しました。

原付バイクの良いところは、なんといっても燃費の良さと小回りが効くことです。
私は旅行に行くと探検魂に火が付くようで、人が立ち寄らなさそうな場所を見つけるとついつい寄り道をしてしまいます。原付バイクの場合は自動車と違って小回りが利くので、怪しい脇道を通り過ぎたとしてもUターンして脇道を探検することができます。自動車の場合はなかなかUターンしてまで行くことはできません。

また、燃費がよいので交通費が安くすみます。先日箱根と湯河原に日帰りで行きましたが交通費は往復で550円でしたヽ(´▽`)/

◆過去に原付バイクで活動した内容

2014年11月11日(日) 日帰り 神奈川県伊勢原市大山とその周辺
2014年8月15日(金) 日帰り 箱根・湯河原
1996年8月 2泊3日 京都・奈良旅行
1995年7月 日帰り 相模湖

何度かツーリングした経験から感じた原付バイクの長所と短所をまとめてみました。

◆長所
・交通費が安い
愛車Dioはガソリン満タンで約150km走ります。信号などない場所だと160kmは走ります。ガソリン満タンで約500円ぐらいですので日帰り旅行も気軽に行けます。

・駐車料金がかからない
自動車だと各観光地の有料駐車場に駐車しなければいけないケースがありますが、原付の場合は特に駐車場に止めることはありません。

・小回りが利く
自動車と比べ原付は小回りが利きます。例えば渋滞している道でも自動車の左側を通ることにより渋滞に巻き込まれることはほとんどありません。また、目的地を誤って通り過ぎても難なくUターンができます。のんびり旅行には最適です。

◆短所
・移動に時間が掛かる
目的地が遠ければ遠いほど時間がかかります。高速道路は使えないので一般道を走るしかないです。1時間で20km~30kmしか進めません。

・首や肩に負担がかかる
長時間運転するとヘルメットの重さで首や肩に負担が掛かります。長時間運転する場合は適度に休憩するように心がけるようにしましょう。

・冬はあまり行動できない
冬は体が冷えるので遠出するのに向いていません。雨や雪が降ったり滑るので危険です。
遠出をする場合は天気がよくて気温の高い日がよいでしょう。

今後も原付バイクでの活動を通してツーリングの楽しさや便利グッツなどいろいろと紹介していきたいと思います。

公開日:
最終更新日:2014/11/24