瞬時にカメラを脱着し撮影できるカメラクリップシステムを入手!

2018年3月3日

カメラクリップシステム「Good Partner・Camera Belt」
2015年から登山を再開し、その年に大岳山に行った時に登山者がザックのショルダーストラップに一眼レフカメラを装着して登っている姿を目撃しました!
今までの旅行探検ではカメラを三脚に取り付けて三脚ごと持ち歩いていましたが、あのアイテムがあれば「便利でかっこいいなぁ」と思いネットで調べてみました。
するとこのアイテムは「カメラクリップシステム」と言うようで、日本製はないようですがアマゾンや楽天で販売されていることを知り、お手頃価格のGood PartnerCamera Beltを購入しました。

早速、2016年2月に購入したコロンビアのバックパックに取り付けようと試みましたが、登山用のバックパックのショルダーストラップは厚すぎるため装着することができませんでした((+_+))

しかし、普段使っているザックには装着できたので2016年3月20日(日)に初島への旅行探検時に使ってみました。
この時はカメラではなくビデオカメラをカメラクリップシステムにセットし行動しましたが、ビデオを撮りたいときにビデオカメラを直ぐに外せて撮影することができました。

カメラクリップシステム「Good Partner・Camera Belt」

初島への旅行探検ではビデオカメラを装着

カメラクリップシステムは耐荷重60kgまで耐えられるようにできているとのことですが、まあそんなに重いものはセットしないし、セットしてもザックの方が壊れそうですよね…
カメラクリップシステム「Good Partner・Camera Belt」

カメラクリップシステム

写真・左のディバッグに取る付けるベースに付いている赤いボタンを押すと右側のカメラに装着する部品が取れるようになっています。


メーカーは違うけどカメラクリップシステムについてYouTubeで紹介されているのでこちらも参照ください!

カメラクリップシステム仕様

メーカー Good Partner
商品名 Camera Belt
機能 ・クイックリリースボタンで瞬時にカメラの取り出しが可能
・カメラの装着は本体のレールに差し込むだけのクイック装着
・ダイカストマシン アルミニウム材質により、約60kgまでの耐荷重に対応
・マウントプレートは4方向どの方向からも装着が可能
・セーフティーロック機能(ネジ式)付
重量 231g
購入日 2016年1月24日
価格 購入金額:2999円

おまけ

その後、バックパック用に装着できるこれもGETしちゃいました…(^^)v