神奈川県伊勢原市の大山へ日帰り登山に行ってきました!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

神奈川県伊勢原市の大山へ日帰り登山に行ってきました!

神奈川県伊勢原市・大山登山

◆ 旅行探検日:2016年2月27日(土)快晴

2016年一本目の登山は神奈川県伊勢原市の丹沢山塊の東部にある大山に行ってきました。
2013年11月に原付バイク隊として大山の入り口であるこま参道まで来たことがありますが、大山に登ったのは今回が人生初めてでございます。

市営大山第2駐車場

藤沢を早朝6時に出発し、途中で旅行探検仲間のテツちゃんを拾い大山ケーブルカー駅から一番近い市営大山第2駐車場に到着したのが7時30分です。

この時間で駐車場はほぼ満車状態でした(空いていたのは軽自動車が止められるスペースだけ)

神奈川県伊勢原市・大山登山「市営大山第2駐車場」

朝7時半で第2駐車場はほぼ満車状態

大山登山開始

8時に駐車場を出発し、大山登山をスタートしました。土産屋や飲食店があるこま参道を15分ほど歩き、大山ケーブル駅に8時16分に到着。
最初の計画では9時始発の大山ケーブルカーに乗る予定でしたが、時間が早かったので行きはケーブルカーに乗らず女坂(おんなざか)を歩いて登ることにしました。
(大山ケーブル駅から阿夫利神社駅に向かうには女坂と男坂の2ルートがありますが、男坂は体力を使うということで今回は女坂にしました。)

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山ケーブル駅」

大山ケーブル駅に到着

ケーブルカーは停まっているが始発が9時のため歩いて阿夫利神社まで登ることにしました。

神奈川県伊勢原市・大山登山「男坂と女坂」

男坂と女坂の分岐点

大山寺に寄りたいのと男坂は体力が必要とのことで女坂を進むことにしました。

大山寺

女坂を登っていくと大山ケーブル駅と阿夫利神社駅のほぼ中間地点に大山寺があります。ここで短めの休憩を取り、参拝した後にケーブルカー終点駅「阿夫利神社駅」にある大山阿夫利神社に向かいます。
神奈川県伊勢原市・大山登山「大山寺」

この傾斜のキツイ石段を登ると大山寺です!

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山寺」

大山寺に到着!

大山阿夫利神社に到着

傾斜のキツイ階段を登り10時13分に大山阿夫利神社に到着しました。大山阿夫利神社に到着した頃には大山ケーブルカーも動いていたのでケーブルカーを利用して登って来た登山者や観光客が大勢いました。

神奈川県伊勢原市・大山登山「女坂」

大山寺から大山阿夫利神社に向かう途中の女坂

神奈川県伊勢原市・大山登山「阿夫利神社駅」

阿夫利神社駅に到着!

大山山頂に向けて出発

そして、ここからが本格的な登山となります。
登山道は整備されているのですが、この大山阿夫利神社から大山山頂まで一気に550mを登る体力を使うコースとなっています。
阿夫利神社から直ぐに傾斜のキツイ長い石段を登ります。登り終えてもまだまだ登りが続きます。標高800mぐらいあたりになると残雪が多く現れました。

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山山頂へ向けて出発」

大山阿夫利神社からいきなり急な傾斜の石段を登る

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山山頂へ向けて出発」

傾斜のキツイ登りが続く

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山山頂へ向けて出発」

標高800mぐらいから残雪がありました!

富士見台に到着

阿夫利神社を出発してから約1時間で二十丁目にある富士見台に到着しました。この日は快晴だったので富士山をバッチリ見ることができました。

神奈川県伊勢原市・大山登山「富士見台」

富士見台から富士山がバッチリ見えた!

神奈川県伊勢原市・大山登山「富士見台」

富士見台とドアラと富士山でございます!

15分ほど記念撮影と休憩を取り再び大山山頂に向けて歩き始めます。

十六丁目からは比較的緩い上り坂となっていますが、山頂への最後の登りは少し体力を使う石段の上り坂になっています。
そして、富士見台から歩くこと約50分で2つの鳥居をくぐり、11時20分に大山山頂に到着しました。

神奈川県伊勢原市・大山登山「1つ目の鳥居」

1つ目の鳥居が見えてきた!

神奈川県伊勢原市・大山登山「山頂への最後の登り」

大山山頂への最後の登り

神奈川県伊勢原市・大山登山「2つ目の鳥居」

2つ目の鳥居をくぐり、大山山頂へ

大山山頂に到着

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山山頂」

大山山頂に到着!

大山山頂には既に多くの登山者がおり、所々でお昼休憩をしていました。周りの登山客はどんなお昼を食べているのか、どういうアイテムで調理しているのかとても気になりました。
我々のお昼は毎回同様にカップラーメンとパン、そして新たにおでんを加えました!(パン以外は基本的にお湯を沸かせるタイプの食材です!)

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山山頂にてお昼」

お昼はカップラーメンとおでん、パン、コーヒーです!

お昼を食べ終わり、大山山頂を探検してみると東西南北のエリアで休憩できするペースがあることが判明!富士見台経由で登って来た場合は北西には「大山山頂茶屋」があり、軽食を食べることができます。

南側には木の机やベンチが備えられており伊勢原市街や平塚市の先に相模灘を眺望することできます。
北側には大型のアンテナが設置されていますが、その向こうには丹沢山や中峰、三峰山などを臨むことができます。

東側は秦野市街地や寒川、藤沢、江の島が見られました。

この日は快晴ではあったのですが水蒸気が多く発生していたので薄っすらと雲がかかったような景色でした。

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山山頂からの風景」

大山山頂東側から見た風景

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山山頂からの風景(パノラマ)」

大山山頂東側から見た風景(パノラマ)

大山山頂から見晴台へ出発

大山山頂で約1時間40分休憩した後、13時に大山山頂を出発し見晴台まで長い下り坂を進みます。山道は整備されていますが階段の段差が意外と高く、結構キツイ下り坂になっています。
私は下りの途中から膝が笑ってきました…

神奈川県伊勢原市・大山登山「見晴台に向けて出発」

見晴台に向け出発

神奈川県伊勢原市・大山登山「見晴台に向けて出発」

伊勢原市街や相模湾を望む

見晴台に到着

大山山頂を出発し、2.2kmを約1時間20分かけて見晴台(みはらしだい)に到着。
見晴台では10分ほど休憩しただけで直ぐに出発し、阿夫利神社駅に向かいました。

神奈川県伊勢原市・大山登山「見晴台」

見晴台から大山山頂を臨む

二重社と二重の瀧

途中に二重社と二重の瀧で寄り道をし、15時14分に阿夫利神社駅に到着しました。
神奈川県伊勢原市・大山登山「二重社」

二重社と二重の瀧が見えてきた!

神奈川県伊勢原市・大山登山「二重の瀧」

二重の瀧とドアラ

神奈川県伊勢原市・大山登山「二重の瀧」

二重の瀧を背景にドアラを撮影中!

大山ケーブルカー

登山仲間のテツちゃんは大山ケーブルカーを使わずに男坂を下って駐車場まで戻りたいと言いましたが、私の両足はパンパンになっていたため大山ケーブルカーに乗って戻ろうと説得しケーブルカーに乗って下山しました。大山ケーブルカーに乗っている時間は約6分です。

神奈川県伊勢原市・大山登山「阿夫利神社駅まで戻って来た」

この階段を登れば阿夫利神社駅です!

神奈川県伊勢原市・大山登山「阿夫利神社駅と大山ケーブルカー」

阿夫利神社駅と大山ケーブルカー

※帰宅後に写真を見て気が付きましたが、阿夫利神社駅の上に展望台らしきものがありますね。

神奈川県伊勢原市・大山登山「大山ケーブル駅と大山ケーブルカー」

大山ケーブル駅と大山ケーブルカー

そして、帰りのこま参道のお土産屋で大山豆腐とピリ辛の野沢菜みたいな漬物を購入し、16時に駐車場に戻ってきました。

感想

大山には初めて登りましたが、天気に恵まれ富士山や相模灘、江の島などを眺望できとても有意義な登山をすることができました。しかし、その一方で体力がないことを痛感させられる登山にもなりました。
※翌日は丸一日動けないほどの筋肉痛となりました。
2016年は最低5本は登山をしたいと考えていますので、体力をつけるためにトレーニングに励みたいと思います。

◆追伸
今回は大山名物の大山豆腐の料理を食べる機会がなかったので、次回は食べに来たいと思います。

大山登山情報

旅行探検日 2016年2月27日(土)
コース 市営大山第2駐車場 ⇒ こま参道 ⇒ 大山ケーブル駅 ⇒ 大山寺 ⇒ 阿夫利神社 ⇒ 富士見台 ⇒ 大山山頂(お昼) ⇒ 見晴台 ⇒ 阿夫利神社駅 ⇒ こま参道 ⇒ 市営大山第2駐車場
歩行時間 約8時間(休憩・ケーブルカー乗車含)
各所有時間 6:00 藤沢出発

7:30 市営大山第2駐車場 到着

8:00 市営大山第2駐車場 出発

8:16 大山ケーブル駅

8:43 大山寺

9:30 阿夫利神社

10:13 十六丁目

10:31 富士見台

11:17 2つ目の鳥居を通過

11:20 大山山頂 到着

↓ お昼

13:00 大山山頂 出発

14:23 見晴台

14:49 二重社・二重の瀧

15:14 阿夫利神社駅

大山ケーブルカーを利用

16:00 市営大山第2駐車場 到着

標高差 登り:947m、下り:550m
登山レベル 初級:体力★★ 技術★

神奈川県伊勢原市・大山登山「登山コース」

今回の大山登山コース

おまけ

神奈川県伊勢原市・大山登山「阿夫利神社駅のトイレ近くにてタヌキを発見」

タヌキ発見!

ガサガサと音がしたので見てみるとタヌキが歩いていました。鹿が飼育されている檻の中へと入っていってしまいました!

 - 活動情報, 登山 , , ,

  関連記事

神奈川県三浦半島の毘沙門洞窟
洞窟探検・神奈川県三浦半島の毘沙門洞窟に潜入!

神奈川県三浦半島にある毘沙門洞窟に洞窟探検をしに行ってきました!毘沙門洞窟は毘沙門湾の海岸線の断崖にある海蝕洞窟であり、弥生時代から平安時代まで住居、墳墓として利用された洞窟です。毘沙門洞窟の周りは無人島のようで砂浜と岩場の海岸になっており、旅行探検隊の私にとってはテンションがアップした探検スポットです!

八ヶ岳や白馬など11月の信州を旅行探検してきました!(2017年編)
八ヶ岳や白馬など11月の信州を旅行探検してきた!(2017年編)

2017年11月の3連休を使って八ヶ岳&白馬へ旅行探検しに行ってきました。今回の旅行探検の目的は北岳や仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳の登山口と白馬岳の登山口の下見でしたが、北横岳や兜巾の岩では素晴らしい景色を見ることができ、また帰りには沼津港に行ったりして充実した旅でした。

北横岳山頂へ北八ヶ岳ロープウェーを使って登山してきました!
北横岳山頂へ北八ヶ岳ロープウェーにて登山しに行ってきました!

八ヶ岳の北横岳山頂へ北八ヶ岳ロープウェイを使って登山をしに行ってきました。北八ヶ岳ロープウェイの山頂駅から坪庭を歩き、坪庭から北横岳山頂までは片道約60分のコースとなっています。この日は快晴で北横岳山頂からは百名山の蓼科山や南アルプス、中央アルプス、北アルプスまで見られる大パノラマが広がってました。

南アルプスの鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)へ登山しに行ってきました!
南アルプスの鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)へ登山しに行ってきました!

日本百名山の1つ南アルプスの鳳凰三山の地蔵岳(2764m)と観音岳(2840m)、薬師岳(2780m)に登山に行ってきました。鳳凰三山には一泊二日での登山で1日目は青木鉱泉からドンドコ沢コースにて4つの滝を見つつ鳳凰小屋へ向かいました。また、地蔵岳・オベリスクにも登ってきました。2日目は観音岳と薬師岳を経て中沢コースにて青木鉱泉まで戻ってきました。

鳳凰三山・地蔵岳のオベリスクにチャレンジしてきました!
鳳凰三山・地蔵岳のオベリスクにチャレンジしてきました!

鳳凰三山の地蔵岳(地蔵ヶ岳)のオベリスクにチャレンジしてきました。鳳凰小屋から地蔵岳は60分のコースです。賽の河原では砂地に足を取られながらオベリスクに到着。甲斐駒ヶ岳を望んだ後にオベリスクの登頂にチャレンジしました。結果は…

静岡県への日帰り旅行探検~三保の松原・日本平・薩た峠~
静岡県への日帰り旅行探検~三保の松原・日本平・薩た峠~

自動車隊として静岡県に日帰り旅行探検に行ってきました。世界遺産に登録された「三保の松原」や「日本平」、「薩埵峠(さったとうげ)」に行き、お昼は桜海老のかき揚げ付きの「茶そば定食」を、夕食には生しらすと桜海老、鯵のタタキがのった三色丼を食べてきました。天気は快晴で富士山もバッチリ見えた充実の旅行探検でした!

日本三百名山・箱根の金時山登山で金太郎をしてきました!
日本三百名山・箱根の金時山登山で金太郎をしてきたぜ!

神奈川県の箱根町と南足柄市、静岡県の小山町にまたがる日本三百名山の一つ「金時山」へ登山に行ってきました!山頂までの行き帰りは雨に降られましたが金時山山頂では天候が回復し、富士山や箱根町、芦ノ湖、仙石原、大涌谷など風景を見ながらまったりしてきました。そして、まさかりを担いで金太郎もしてきました!いや~楽しかった!

日本百名山に挑戦中!
日本百名山に挑戦中!

【日本百名山一覧も掲載】旅行探検部で2015年から登山を再開したのでやはり日本を代表する日本百名山を登りたいと考えるようになりました。日本全国にある百名山ですがまずは近場の関東甲信越から挑戦していこうと考えています。

山梨県の釈迦ヶ岳に日帰り登山に行ってきました!
山梨県の釈迦ヶ岳に日帰り登山に行ってきた!

山梨県笛吹市の南部にある御坂山塊北部に位置する釈迦ヶ岳に日帰り登山に行ってきました。山梨百名山の釈迦ヶ岳は標高1641mあり、山頂からは富士山や甲府盆地などを臨むことができます。この日は天候に恵まれ富士山などバッチリ見ることができました。

高見石から白駒池を見下ろす!
北八ヶ岳の丸山と高見石へ登山と白駒池に紅葉狩りに行ってきた!

長野県・北八ヶ岳の丸山と高見石へ登山をしに、また白駒池では少し早い紅葉狩りをしに行ってきました。国道299号線(通称・メルヘン街道)沿いにある無料駐車場を出発し丸山経由で高見石に行き、白駒池など絶景を見た後に白駒池を一周し紅葉狩りを楽しみました。また白駒の奥庭では日本庭園のような風景も見ることができました!