鳴門公園からうずしお(渦潮)や大鳴門橋を観に旅行探検に行ってきました!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

鳴門公園からうずしお(渦潮)や大鳴門橋を観に旅行探検に行ってきました!

鳴門公園からうずしお(渦潮)や大鳴門橋を観に旅行探検に行ってきました!
大鳴門橋を渡り鳴門公園に立ち寄りうずしお(渦潮)や大鳴門橋などを観に千畳敷展望台やお茶園展望台などを旅行探検してきました。

12泊13日の一人旅行探検の9日目(2019年6月17日)

鳴門公園

鳴門公園の第一駐車場に愛車を停め旅行探検を開始!まずは鳴門展望台に向かいましたが工事中で行けず千畳敷展望台に向かいました。

千畳敷展望台

千畳敷展望台から大鳴門橋やうずしおが観られました。瀬戸内海から太平洋側に海水が流れており、裸島(はだかしま)の奥にうずしおが発生していました。
うずしおが間近で観られるクルーザーが観光客を乗せうずしおの周りやうずしおの中をクルージングしていました。
また、わかめの養殖もされていました。
鳴門公園・千畳敷展望台

鳴門公園・千畳敷展望台

鳴門公園・千畳敷展望台

鳴門公園・千畳敷展望台

観光客が少なかったのでのんびりできました

鳴門公園・千畳敷展望台からの眺望

鳴門公園・千畳敷展望台からの眺望

相ヶ浜

千畳敷展望台から階段を下り相ヶ浜へ
潮の流れる音が轟き続ける様は迫力がありました。相ヶ浜から孫崎灯台に行こうとしたのですが道が封鎖されていたので断念しました。
が、帰宅後に調べてみたらホテル側の遊歩道から行けたのかもしれません..(汗)
孫崎灯台は諦めて大鳴門橋の下まで行けたのでこちらで記念撮影をしてきました。

鳴門公園・相ヶ浜

相ヶ浜

鳴門公園・相ヶ浜

相ヶ浜

観光船以外はうずしおが発生していない海域を走行していました。

鳴門公園・鳴門うずしおクルーズ

鳴門うずしおクルーズ

うずしおに向かって攻めていってました。次回は是非クルージングも楽しもうと思います。

鳴門公園・大鳴門橋

大鳴門橋の真下まで行けました!

大鳴門橋を下から望む

大鳴門橋を下から望む

渦の道

渦の道は大鳴門橋の海上遊歩道で45mの下のうずしおを観ることができるとのこと。干潮が11時50分ということでタイミング的にはよい時間だったのですが今回は立ち寄らずにお茶園展望台に向かいました。

徳島県立・渦の道

徳島県立・渦の道

今回はスルーしました..

お茶園展望台

お茶園
昔、阿波藩主蜂須賀候が茶屋を設けて観潮した所で、当時はお茶屋と呼んでいた。
今のお茶園の名もそれにちなんだものである。

お茶園展望台はうずしおや大鳴門橋を南側から観られます。お茶園からの方がうずしおがはっきりと観られました。

鳴門公園・お茶園展望台

お茶園展望台

鳴門公園・お茶園展望台

お茶園展望台から大鳴門橋とうずしおを望む

お茶園展望台から紀伊水道(太平洋)側を望む

紀伊水道(太平洋)側を望む

渦見茶屋

渦見茶屋にてお昼を食べました。鯛めしと讃岐うどんで迷いましたが鳴門の若布を練りこんだわかめ麺冷やしうっかけを注文しました。
細麺の緑色のうどんですだちぽんずを多めにかけて食べると柑橘系のスッキリした味でおいしく頂きました。

お茶園・渦見茶屋

お茶園・渦見茶屋

渦見茶屋・わかめ麺冷やしぶっかけ

渦見茶屋・わかめ麺冷やしぶっかけ

感想

鳴門のうずしおを生で観たのは初めてで瀬戸内海から海の水が太平洋側に流れていることに驚き感動しました。また、大鳴門橋も迫力があり、北と南側から天望できたこともよかったです。
今回はクルーズや渦の道には行きませんでしたが、次回の旅行探検では間近でうずしおを楽しもうと思います。

鳴門海峡は世界三大急流のひとつ

鳴門海峡は世界三大急流のひとつなんですね!

瀬戸内海の潮流
鳴門海峡は、四国と淡路島にはさまれた約1300メートルの海峡です。瀬戸内海の海流は黒潮の分水が豊予海峡(ほうよかいきょう)から入り東へながれて紀淡海峡(きたんかいきょう)から去るのが普通ですが、別に潮のみちひきによる流れは四つの瀬戸から入って東西に流れ、なかでも、鳴門海峡の干満時の急流は、世界的なきぼのものといわれています。

世界の三大急流
・北アメリカ:バンクーバー島 シーモニア諸島
・イタリヤ:シチリヤ島 メッシナ海峡
・日本:四国 鳴門海峡

鳴門公園

旅行探検日 2019年6月17日(月)
駐車場 500円
大鳴門橋(おおなるときょう) ・橋長:1629m
・中央径間:876m
・幅:25m
・主塔の高さ:114.3m
・1985年(昭和60年)6月8日開通

鳴門公園を散策したルート

鳴門公園を散策したルート

 - スポット, ドライブ, 散策 , , , ,

  関連記事

沼津・地鯵丼
沼津魚市場の沼津港大衆食堂「せきの」で人気No.1の沼津・地鯵丼を食す!

沼津港大衆食堂せきので人気No.1の沼津・地鯵丼を食べてきました。地鯵丼はアジ(鯵)を1匹使った料理で、醤油で味が整えられており、鯵の刺身とご飯を口に入れると鯵の脂が口の中に広がり、醤油とマッチしとても美味しい料理です。沼津に行ったら是非立ち寄りたい店の一つです。

山形県・月山スキー場から見る朝日連峰
GWの山形県・月山はスキー場が開いたばかりの雪山だった!

5/2~5/4・ゴールデンウィーク東北への旅行探検の初日に山形県の出羽丘陵の南にある月山へ向いました。月山の標高は1984m。月山と姥ヶ岳の間にある月山スキー場は4月12日にオープンしたばかりで、6月上旬までスキーができる日本で夏スキーが楽しめる数少ないスキー場のひとつです。

サントリー天然水南アルプス白州工場でウイスキーの白州と山崎を飲み比べてきました。
サントリー天然水南アルプス白州工場でウイスキーの白州と山崎を飲み比べてきました。

サントリー天然水南アルプス白州工場に行ってきました。サントリー天然水 南アルプス白州工場は山梨県北杜市にあり工場見学ができたりウイスキー博物館やレストラン、ショップ、バーがあります。今回はBAR白州にて白州や山崎、蒸留所限定ウイスキーをリーズナブルなお値段で飲み比べしてきました。

千里浜なぎさドライブウェイで砂浜の海岸線をドライブしてきました!
千里浜なぎさドライブウェイで砂浜の海岸線をドライブしてきました!

千里浜なぎさドライブウェイで砂浜の海岸線をドライブしてきました!千里浜なぎさドライブウェイは石川県羽咋市千里浜町にあり、千里浜IC口から今浜IC口を全長8㎞海岸線の砂浜を往復しドライブを楽しみました。

自動車隊で行く神奈川県は横須賀&三浦半島への日帰り旅行探検!
自動車隊で行く神奈川県は横須賀&三浦半島への日帰り旅行探検!

旅行探検部の自動車隊として神奈川県は横須賀と三浦半島へ日帰りの旅行探検に行ってきました。三崎マグロで有名な「うらり」から始まり「毘沙門洞窟」、「大浦山海蝕洞窟」を探検し「海わ屋(かいわや)」で「海わ屋天ざる」を食し、最後は「横須賀美術館」で「ウルトラマン・創世紀展」を見てきました。

静岡県熱海港からフェリーの乗って離島『初島』に初上陸!
静岡県熱海港からフェリーに乗って離島『初島』に初上陸!

散策隊として電車とフェリーを使い初めて静岡県熱海市の離島、初島に旅行探険に行ってきました。熱海港から初島までフェリーで約30分。初島では島を一周し、初島灯台に登ったり、美しい海を眺めたり、うまい魚料理を食べたりと旅行探検を満喫することできました。残念ながら天気には恵まれませんでいたが充実した一日になりました。

日本三大清流・静岡県の柿田川へ湧水を見に行ってきたよ!
日本三大清流・静岡県の柿田川へ湧水を見に行ってきたよ!

静岡県・清水町を流れる柿田川へ旅行探検しに行ってきました。柿田川は日本三大清流のひとつで、柿田川公園にある展望台からは柿田川の源流から湧き出る湧水や井戸跡から湧き出る湧水が見られます。第2展望台から見ることができる井戸跡から湧き出る水の透明度とエメラルドブルーに心が癒されました!

長野県の諏訪湖周辺を旅行探検してきました!

自動車で長野県の諏訪湖周辺を旅行探検してきました。快晴に恵まれたおかげで諏訪湖をでは素晴らしい景色を堪能できました。今回旅行探検したおすすめスポットや穴場など諏訪湖周辺情報をご紹介します。

静岡県熱海市「初島」の磯料理・鈴木丸で海鮮丼を堪能
静岡県熱海市「初島」の磯料理・鈴木丸で海鮮丼を堪能

静岡県熱海市にある離島「初島」に旅行探検しに行った時にお昼を食べたのが食堂街にある「磯料理・鈴木丸」のオススメ人気No.1の「海鮮丼」です。海鮮丼にはカンパチ・マグロ・イカ・甘えびがのっておりカンパチとマグロには脂がのっており超旨かったのですが、それ以上にイカがこんなに甘かったということにビックリしました。

みさきまぐろきっぷで三浦半島の城ヶ島へ旅行探検しに行ったきた!
みさきまぐろきっぷで三浦半島の城ヶ島へ旅行探検しに行ったきた!

みさきまぐろきっぷで三浦半島にまぐろを食べに旅行探検しに行ってきました。みさきまぐろきっぷは京急が行っているサービスで電車やバスの乗車券とまぐろまんぷく券、三浦・三崎おもひで券のきっぷ3枚あり、三浦半島の旅を満喫できるきっぷです。今回はこのみさきまぐろきっぷを使って城ヶ島や三崎港など旅行探検を満喫してきました。