黒部ダムカレーを黒部ダムを観ながら黒部レストハウスで食べてきました!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

黒部ダムカレーを黒部ダムを観ながら黒部レストハウスで食べてきました!

黒部ダムカレーを黒部ダムを観ながら黒部レストハウスで食べてきました!
黒部ダムカレーを食べることは黒部ダムの旅行探検の1つのミッションでした。
※詳しくは「黒部ダムにて凍った黒部湖や立山など雪化粧の絶景を堪能してきました!」を参照ください!

黒部レストハウスは9時から開店といことで我々は扇沢駅から始発(7時30分)の電気バスできたため、しばらく黒部レストハウスで待つこととなりました。
※外は雨だったので雨宿りをしてました。

そして9時になったので1番カレーを狙いに行ったのですが、券売機から遠い席で黒部ダムを観ながら地ビールを飲んでいたため1番は取れず4番目での黒部ダムカレーを注文となりました。
4番目での黒部ダムカレーを注文

4番目での黒部ダムカレーを注文

地ビールの黒部の月を飲みながら黒部ダムカレーができるのを待つ

黒部ダムカレー

黒部ダムカレーを黒部ダムを観ながら黒部レストハウスで食べてきました!

黒部ダムカレー

ちょっとピリ辛なスパイシーなグリーカレーでした。ヒレカツは柔らかくおいしかったです。

黒部ダムを観ながら黒部ダムカレーを頂きました!

黒部ダムを観ながら黒部ダムカレーを頂きました!

ダムカレーのメニュー

帰宅後にあらためてメニューを見てみたらダムカレーだけでもいろんな種類があるんですねぇ~!
・黒部ダムカレー
・黒部ダムカツカレー
・アーチダムカレー
・アーチダムカツカレー
・2色カレー
・お子様ダムカレー
ダムカレーのメニュー

ダムカレーのメニュー

2色カレーは食べ比べできるので魅力がありますね!

黒部ダムカレーについて調べてみました!

日本一のアーチ式ドーム型の黒部ダムから黒部ダムカレーは2009年7月に販売が開始されたとのこと。
今では大町市のご当地名物になっています。

黒部ダムカレーは一皿で黒部ダムと周囲の景色を表現しています。

ダム湖面 うれん草ペーストで色合いを表現
ダム(えん堤) 扇沢レストハウスの元祖黒部ダムカレーと同じ物を使用し、ライスは地元大町産のひとめぼれを使用
放水 ポテトサラダ
放水の水しぶき キャベツの千切り
コンクリート壁 らっきょう
流木とガルベ(遊覧船) ヒレカツ
対岸の木々 パセリ

なるほど、なるほど!(。 ・ω・))フムフム

黒部ダムカレー物語

黒部ダムカレー物語

黒部ダムカレー物語

昭和三二年五月、長野県大町市から黒部ダムへ通じる大町トンネル(現:関電トンネル)工事も佳境に入った、まさにその時、工事現場は大破砕帯にぶつかり毎分四〇トンもの出水にみまわれてしまいました。水温はなんと四℃。そのような厳しい環境のなかでも工事は二四時間休みなく行われました。あまりの寒さに唇を紫色に腫らし震えながら戻ってきた作業員達が何よりも楽しみにしていたのが「飯場」のピリ辛カレー。
カレーのひと口ひと口が胃の中で燃え上がり、冷え切った体を温めて作業員の心の拠り所となっていたそうです。黒部ダムの完成後も扇沢大食堂(現:レストラン扇沢)で「アーチカレー」との名称で昭和四〇年代初頭から提供され続けるなど、黒部ダムとカレーの縁は今日に至るまで引き継がれ、平成二一年七月からは大町市内の飲食店においても「現代版黒部ダムカレー」として提供されることとなりました。

アーチ式ダムカレー皿

アーチ式ダムカレー皿

アーチ式ダムカレー皿

スプーンストッパー付のカレー皿でスプーンでカレーをせき止めて、一気に放水できるようです。
一度はやってみたいですね~!

情報

旅行探検日 2019年4月19日(金)
店名 黒部ダムレストハウス
メニュー(料金) ざるセット(1080円)
営業時間 売店:7:30~17:00
レストラン:9:00~15:00

※詳しくは黒部ダムレストハウスのホームページを見てくださ~い!

 - グルメ , , , , , ,

  関連記事

【下部温泉】そば処 かど久に行ってもりそばを食べてきました!
【下部温泉】そば処 かど久に行ってもりそばを食べてきました!

山梨県南巨摩郡身延町の下部温泉にある「そば処 かど久」に行ってもりそばを食べてきました。かど久は下部温泉駅から1㎞ほど離れており、下部川沿いにあり古風な蕎麦屋でした。今回は蕎麦を食べるのが目的でしたのでもりそばを頂きましたが、ほうとうも人気のようですね。

世界大会金賞の田沢湖ビール
秋田県で世界大会4年連続金賞の田沢湖ビールを飲んでみた!

東北への旅行探検にて秋田県仙北市の地ビールである田沢湖ビールのアルトを飲んでみました!田沢湖ビールは4種類あり世界大会の各部門で4年連続金賞を受賞している日本が誇る世界で認めた地ビールなんですよ。今回はその4種類の中で一番人気の田沢湖ビール・アルトを飲んでみました。

長野県・佐久の三河屋食堂にて鯉料理の甘煮、鯉こく、あらいを堪能!
長野県・佐久の三河屋食堂にて鯉料理の甘煮、鯉こく、あらいを堪能!

「佐久の味処」のパンフレットを 見ていたら 鯉料理を振る舞うお店が多くあることを知り佐久市の三河屋食堂に鯉料理を食べに行ってきました。鯉料理を食べるのは久しぶりで、今回は鯉こく 定食と 単品で甘煮とあらい(刺身) を食べてきました!定食にはハヤのから揚げも付いてとても満足できたお昼ご飯となりました!

清水港・ととすけでお刺身定食を食べてきましたよ!
清水港・ととすけでお刺身定食を食べてきましたよ!

清水魚市場「河岸の市」のまぐろ館の2階にあるまぐろの釜揚げで有名な清水港・ととすけにて日替わりのお刺身定食を食べてきました。日替わりのお刺身定食にはととすけ揚もついており、お刺身は目鉢鮪やビンチョウ鮪、甘海老、真あじ、真鯛、ネギトロの6品となっていました。生ビール静岡麦酒と共においしく頂いてきました!

みさきまぐろきっぷで三浦半島の城ヶ島へ旅行探検しに行ったきた!
みさきまぐろきっぷで三浦半島の城ヶ島へ旅行探検しに行ったきた!

みさきまぐろきっぷで三浦半島にまぐろを食べに旅行探検しに行ってきました。みさきまぐろきっぷは京急が行っているサービスで電車やバスの乗車券とまぐろまんぷく券、三浦・三崎おもひで券のきっぷ3枚あり、三浦半島の旅を満喫できるきっぷです。今回はこのみさきまぐろきっぷを使って城ヶ島や三崎港など旅行探検を満喫してきました。

井筒屋・桜えびのかき揚げ付きざるセット
静岡県の由比に桜えびを食べに行ってきました!

静岡県の由比や清水へ桜えび&海の幸を堪能しに旅行探検しに行ってきました。三保の松原への旅行探検の時に食べた桜えびのかき揚げのおいしさが忘れられず、桜えびの漁が解禁となった春に静岡県の由比まで桜えびを求めて行ってきました。その他にも日本三大名水の柿田川や福助、ととすけ、Jリーグ観戦にも行き充実した旅でしたよ!

沼津港のせきので生しらすと生桜えびの駿河丼を堪能
沼津港のせきので生しらすと生桜えびの駿河丼を堪能

桜えびを堪能する旅行探検において、朝食は沼津港にあるせきのにて駿河丼をいただきました。駿河丼とはこの時期旬である沼津産の生しらすと由比産の桜えびが盛られた丼ぶりです。

おたり新そば祭り・旬香旬菜☆雅☆で新そば(十割そば)を食べてきた!
おたり新そば祭り・旬香旬菜☆雅☆で新そば(十割そば)を食べてきた!

長野県小谷村で開催されていたおたり新そば祭りで旬香旬菜☆雅☆にて新そば(十割そば)を食べてきました。新そばの十割そばはそばピザと甘えびのそば粉揚げ、馬刺しがセットと
なっていました。旬香旬菜☆雅☆は栂池高原スキー場の近くにある栂池グランドロッヂ内にあります。

そば上ので桜えびのかきあげおろしを食べてきたよ!
そば上ので桜えびのかきあげおろしを食べてきたよ!

静岡県の由比にあるそば上のにて「桜えびのかきあげおろし」と「一番網生桜えびぶっかけそば」を食べに行ってきました。桜えびの漁が解禁となるのは年に2回だけで、3月中旬~6月初旬の春の5月に行ってきました。そば上のさんは手打ちそばにこだわっているようで蕎麦がなくなり次第、お店は終了とのことで早い時間に入店しました!

沼津・地鯵丼
沼津魚市場の沼津港大衆食堂「せきの」で人気No.1の沼津・地鯵丼を食す!

沼津港大衆食堂せきので人気No.1の沼津・地鯵丼を食べてきました。地鯵丼はアジ(鯵)を1匹使った料理で、醤油で味が整えられており、鯵の刺身とご飯を口に入れると鯵の脂が口の中に広がり、醤油とマッチしとても美味しい料理です。沼津に行ったら是非立ち寄りたい店の一つです。