石川県・能登半島 見附島(軍艦島)へ旅行探検してきました!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

石川県・能登半島 見附島(軍艦島)へ旅行探検してきました!

石川県・能登半島 見附島(軍艦島)へ旅行探検してきました!
石川県珠洲市にある見附島(軍艦島)に旅行探検してきました。

12泊13日の旅行探検の4日目(2019年6月12日)

見附島は石川県指定天然記念物・名勝であり高さは29mあるとのことです。

石川県・能登半島 見附島(軍艦島)へ旅行探検してきました!

海にそびえたつ見附島

海岸には見附島の説明版と縁結びの鐘があり、その海岸から約200m離れた海の中に見附島がそびえたっています。

見附島(軍艦島)

見附島(軍艦島)

たろきちが旅行探検したときは潮が引いていたので見附島へ延びる踏石の道は歩くことができました。が、潮が満ちているときは海面が踏石の上部までくるようで歩くのは危険のようですね。

見附島(軍艦島)

正面から見ると軍艦に見える!

旅行探検しに来たからには見附島の行けるところまで行かなきゃってことで石の道を進みました。三脚を片手に持ち転ばないように慎重に歩き石の道の行けるところまで行きました。

見附島への石の道を進む

見附島(軍艦島)

見附島をバックに記念撮影

見附島は間近で観ると迫力がありました。

見附島の左側の海に鳥居があり、またその鳥居と見附島の間に小さな岩がありました。
海の中の鳥居はなにか神秘的な感じがしました。海の水も透明度が高く空も青くと最高の旅行探検になりました。
見附島(軍艦島)

鳥居と小島

せっかく来たので見附島を左右から見てきました。

見附島(軍艦島)

見附茶屋(北側)から見た見附島

見附島(軍艦島)

えんむすびびーち(南側)から見た見附島

帰宅後に見附島について調べてみました。

説明版

見附島(軍艦島)

説明版と見附島

見附島(軍艦島)

見附島は標高29m、長径160m、短径50mの菱形をしている。地質は能登半島北東域に散在する新第三世紀中新世後期
(約1100万~500万年前)の珪藻土(飯塚珪藻泥岩層)の堆積構造を持つ。長年の風化・浸食作用によって、
この特異な形状になった。植生は、タブノキ、モチノキ、ヤブツバキなどの照葉樹が多く、四季を通じて緑に
覆われている。昭和30年代までは東側壁から登ることができ、頂上に見附神社の祠があった。

 名称の由来は、加志波良古神あるいは弘法大師(空海)が海を渡ってきた際に、この島を見つけて上陸したため
見附島と呼ぶようになったという伝承がある。形状が軍艦に似ていることから「軍艦島」とも言われ、また
月の名所でも知られており、「見月島」と記す文献もある。
 見附島は、奥能登沿岸の地形形成過程や植生を知るうえで重要な学術的資料であり、石川県の代表的な景勝地である。

雲がなければ北アルプスや立山が観られるのかぁ~
※翌日は雲があまりなかったので北アルプスや立山が観られました(*^^)v

小島

ウィキペディアより
かつて島から20m、海岸から約200m離れた場所に珪藻土の岩「小島」が存在していた。
見附島と並ぶ「二島」として長年親しまれ、セットで信仰の対象になっていた。かつては高さ、幅ともに約10mあったとされているが、
年月が経つにつれて浸食により高さ2m、幅2mの三角形の小さな岩にまで縮小し、令和元年台風第19号による強風と高波の影響で、完全に消失した

見附島(軍艦島)
なんと、小島は消失してしまったのか..

鳥居

見附島と並んで海上には鳥居も建てられていて、海の中に建つ鳥居はとても神秘的。
1933年に能登沖地震が発生した際に社殿が崩壊したため、社殿部分は海岸に遷されましたが、海上の鳥居はそのまま残り現在の姿となりました。

※参考:見附島の神秘的な魅力をご紹介

感想

たろきちが見附島を旅行探検したときは観光客が少なかったのでゆっくりと見附島を堪能することができました。
石の道は凸凹していて歩くのに苦労しましたが、間近で迫力がある見附島を見られて本当に良かったです。
北アルプスをバックに見附島を見られなかったのは残念ですが、次回来るときは北アルプスもそうですが朝日や夕陽も堪能しに旅行探検に来たいと思います。

見附島(軍艦島)

旅行探検日 2019年6月12日(火)
駐車場 無料
トイレ あり

 - ドライブ, 散策 , , , ,

  関連記事

伊豆半島南伊豆中木の戸外浜を経てプライベートビーチに向かう!
伊豆半島南伊豆中木の戸外浜を経てプライベートビーチに向かう!

伊豆半島最南端の奥石廊崎にあるユウスゲ公園から見た景色の中から中木にある人があまり足を踏み入れていなさそうな海岸があったのでそこに旅行探検をしに行ってみました。たろきちとドアラが行こうと思った海岸は中木の戸外浜海岸の南側の斜面の向こう側にあり、山道らしき急斜面を進んで向かってみました。

秋田県男鹿市・男鹿半島のゴジラ岩
秋田のゴジラ岩!秋田県男鹿市・男鹿半島にゴジラ出現!?

秋田県男鹿市の男鹿半島にゴジラ出現!?男鹿半島のおすすめスポットであるゴジラ岩を見てきました!ゴジラ岩は高さ15mぐらいで南側から見ると今にもゴジラの必殺技である「放射熱線」を発射しそうな迫力があり、また北側(反対)から見るとゴジラが堂々とそびえ立っている印象がありました。

山形県・月山スキー場から見る朝日連峰
GWの山形県・月山はスキー場が開いたばかりの雪山だった!

5/2~5/4・ゴールデンウィーク東北への旅行探検の初日に山形県の出羽丘陵の南にある月山へ向いました。月山の標高は1984m。月山と姥ヶ岳の間にある月山スキー場は4月12日にオープンしたばかりで、6月上旬までスキーができる日本で夏スキーが楽しめる数少ないスキー場のひとつです。

秋田県仙北市・田沢湖ユースホステル
東北旅行探検で秋田県の田沢湖ユースホステルに宿泊してきました!

東北旅行探検で秋田県仙北市にある田沢湖ユースホステルに宿泊してきました。田沢湖ユースホステルは田沢湖から300mほどのところにあり、田沢湖を観光するのにとてもよい宿泊施設です。自転車をレンタルして田沢湖を一周したり、自動車で乳頭温泉や秋田駒ヶ岳に行くにも比較的に近い場所です。今回はビジターとして宿泊させて頂きました。

皇居一周
散策活動・東京駅開業100周年にちなんで皇居一周してきました

2015年は東京駅開業100周年ということで記念スイカを購入した以外でも個人的に何か東京駅絡みでイベントをしたいと考えていました。そこで前々から考えていた皇居を一周をするイベントを決行することにしました。溜池山王を出発し日枝神社、国会議事堂、千鳥ヶ淵公園、武道館、皇居東御苑を巡り最後は新橋で打ち上げしました!

白浜海岸
箱根・沼津経由で西伊豆は三四郎島へ南伊豆は奥石廊崎などへ自動車で旅行探検に行ってきました。

自動車隊として一泊二日で西伊豆と南伊豆を中心に伊豆半島へ旅行探検に行ってきました。伊豆半島の西側の海沿いルートである県道17号を走り、大瀬崎や吟道之碑、出逢い岬、煌めきの丘、戸田港・御浜海水浴場、碧の丘を探検し、国道136号に入り、土肥金山、堂ヶ島、そして伊豆半島最南端の奥石廊崎を旅行探検してきました。

自動車隊で行く10月の山梨県&長野県の八ヶ岳への旅行探検
紅葉の名所の長野県・八ヶ岳へ旅行探検しに行ってきました!

旅行探検部の自動車隊として10月に紅葉の名所の山梨県と長野県にまたがる八ヶ岳に行ってきました。今回は日本で一番高い場所にある湖の白駒池を見下ろせる高見石への登山と八千穂高原や八ヶ岳高原で紅葉狩りを満喫してきました。また、蕎麦好きに私は新そばを求めていくつかのそば屋に行ったりもしました。

づけ丼(メバチマグロ+赤身)
三浦半島のうらりに生マグロとズワイガニを買いに行く!

お正月用に食べる生まぐろと海産物を購入しに三浦半島にある「三崎マグロ 三浦市の産直品売り場 うらり」に行ってきました。また、現地ではまぐろ料理のメバチマグロと赤身のづけ丼を食べてきました。寒かったけどおいしいものが沢山食べられたのでとても満足する一日でした。

山梨県の河口湖をサイクリングで一周してきました!
山梨県の河口湖をサイクリングで一周してきました!

山梨県の河口湖をレンタルサイクリングで一周してきました。船津浜から反時計回りに進み、残念ながら富士山は雲に隠れていて見えませんでしたが、所々で留守ケ岩や奥河口湖、小海公園など探検スポットがあったので楽しい時間を過ごすことができました。

静岡県沼津市井田の「煌めきの丘」
富士山のビュースポット・静岡県伊豆半島の北西、県道17号線沿いにある「煌めきの丘」で休憩

伊豆半島西側にある県道17号線を沼津から西伊豆方面に海沿いに走ると、その途中にはいくつかの富士山が見られる展望台があります。その一つ、静岡県沼津市井田にある「煌めきの丘」に立ち寄りました。この「煌めきの丘」からは井田集落や明神池、駿河湾、そして天気の良い日には正面に富士山が見られる展望台となっています。