茶そばも旨いが桜えびのかき揚げも旨い「茶そば定食」を羽衣で食す!

2018年3月3日

茶そばも旨いが桜えびのかき揚げも旨い「茶そば定食」を羽衣で食す!

◆ 旅行探検日:2016年1月16日(土)快晴

「富士山~信仰の対象と芸術の源泉~」としてが世界文化遺産に登録された三保の松原をはじめとする駿河湾に面する三保半島の最北端の真崎まで歩いて駐車場に戻って来たのは13時30分頃でした。

さすがに往復約7kmを歩き、お腹も空いてきたので少し遅いお昼を「お食事処 羽衣」で食べることにしました。「羽衣」は無料駐車場と御穂神社の参道「神の道」の間にあり、店の入り口には「さくらえびかきあげ」や「名物 茶そば」などの看板やのぼり旗が立っています。
三保の松原の羽衣で桜えびのかき揚げ付きの茶そば定食を食べました!

「お食事処 羽衣」は「神の道」の隣でーす!

三保半島を歩いてみて「茶そば」と「桜えび」が名物と知り羽衣では両方食べられる「茶そば定食」を注文しました。
羽衣で桜えびのかき揚げ付きの茶そば定食を食べました!

「茶そば定食」はこのボリューム!!

茶そばはコシがあり、香りよしで普通に美味しく頂けました。しかし、それ以上に桜えびのかき揚げがうますぎでした!
揚げたてのかき揚げはサクサクしており、天つゆを付けなくても桜えびの甘さと旨さを味わうことができます。天つゆに付けて白米を食べるといくらでも食べられるんじゃないかというほど旨かったです。
「茶そば定食」には桜えびのかき揚げが2枚あるので、茶そばと天ざるにして味わうこともできるし、ご飯と一緒にしてかき揚げ丼風にして味わうこともできます。
羽衣で桜えびのかき揚げ付きの茶そば定食を食べました!

桜えびが贅沢に沢山入ってます!

静岡県の海の幸は旨いということをあらためて感じることができました。次回は桜えびのかき揚げ丼を食べてみようと思います!

お店情報

店名 お食事処 羽衣
料理(料金) 茶そば定食(1550円)
※もう少し安かった気がします…
駐車場 隣に無料の駐車場があります。
入店日 2016年1月16日(土)