尾瀬の尾瀬ヶ原にハイキングをしに行ってきました!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

尾瀬の尾瀬ヶ原にハイキングをしに行ってきました!

尾瀬の尾瀬ヶ原にハイキングをしに行ってきました!

◆ 旅行探検日:2016年5月28日(土)快晴

5月中旬から下旬にかけて見頃だとされる尾瀬ヶ原の水芭蕉を見ることが目的で尾瀬の尾瀬ヶ原にハイキングをしに行ってきました!
今回は鳩待峠をスタートし宿泊した龍宮小屋を起点として約25kmを歩いたハイキングとなりました。

ハイキングコース

鳩待峠 ⇒ 山ノ鼻 ⇒ 牛首 ⇒ 水芭蕉群生地 ⇒ 竜宮 ⇒ 龍宮小屋 ⇒ 見晴 ⇒ 平滑ノ滝 ⇒ 元湯山荘 ⇒ 東電小屋 ⇒ ヨッピ吊橋 ⇒ 龍宮小屋

牛首

尾瀬ヶ原の牛首に到着

尾瀬ヶ原の牛首に到着

観光客が増えてきた!

観光客が増えてきた!

初めての尾瀬は早朝ともあり比較的に観光客は少なめでしたが、牛首に到着してぐらいから観光客が多くなってきました。

尾瀬ヶ原にてボッカさんが休憩中

ボッカさん休憩中

水芭蕉群生地

尾瀬ヶ原の水芭蕉の群生地

尾瀬ヶ原の水芭蕉の群生地

尾瀬の目的だった水芭蕉は暖冬だったことで既に終わり、一部の群生しか見ることができませんでした(=_=)
ここが水芭蕉の群生を見ることができる一番のスポットのようですが水芭蕉の姿はご覧の通りほとんどありませんでした。

尾瀬ヶ原の水芭蕉の群生地

今年は水の量も少ないようです。

竜宮

尾瀬ヶ原の竜宮に到着!

竜宮に到着!

それぞれに池の主いました。また動物の足跡がありました。

龍宮小屋

龍宮小屋で荷物を降ろし見晴に向かいました。鼻の山から龍宮小屋までは多くの観光客がいましたがお昼を過ぎたこともあるのかこの後に回った見晴やヨッピ橋などはほとんど観光客はいませんでした。

龍宮小屋から見晴までの約15分歩きますが観光客は2グループしか会わず尾瀬ヶ原をゆっくりと満喫しながら歩くことができました。

東電小屋

尾瀬ヶ原・東電小屋

東電小屋に到着!

尾瀬ヶ原・東電小屋

東電小屋から先はプライベート尾瀬を満喫

見晴から元湯山荘を経由して平滑ノ滝を見た後に東電小屋とヨッピ橋がある尾瀬ヶ原の北側のコース歩きました。時刻も15時になると日帰りの観光客は帰ってしまったようでここからはプライベートの尾瀬ヶ原となりました。

水芭蕉を発見

東電小屋からヨッピ吊橋に向かう途中で水芭蕉の群生を発見!

水芭蕉の群生を発見!

東電小屋からヨッピ橋に向かう途中に小さな水芭蕉の群生を発見。
観光客がいないためゆっくりとドアラと記念撮影をすることができました。

東電小屋を振り返ってみるとプライベート尾瀬だった!

遠くに東電小屋がある

水芭蕉の群生を後にしヨッピ橋に向かって進むと、東電小屋を振り返ってみたけどうぅ~む、誰もいないです(喜)

ヨッピ橋

尾瀬ヶ原・ヨッピ橋

ヨッピ橋に到着

尾瀬ヶ原・ヨッピ川

一級河川のヨッピ川

ヨッピ橋まで向かう途中は観光客とすれ違ったのはわずか1人でした。ヨッピ川の川の水はとても綺麗でしたよ
ヨッピ橋から龍宮小屋へ向かう途中は湿原というよりアフリカの草原のような感覚でした。動物がいたら迫力がありそうでしたよ。
結局、ヨッピ橋から宿泊先の龍宮小屋に到着するまでは誰一人と会わずプライベートな尾瀬を楽しむことができました。

尾瀬の尾瀬ヶ原にハイキングをしに行ってきました!

ヨッピ橋からプライベート尾瀬を満喫!

尾瀬の尾瀬ヶ原にハイキングをしに行ってきました!

誰もいない尾瀬ヶ原!

龍宮小屋に戻って来た!

龍宮小屋に戻って来た!

感想

Facebookやブログで尾瀬ヶ原にハイキングしに行った人たちの内容を見るとどの人も25キロぐらい歩いたと書いてありました。結局のところ私たちも25キロくらい歩いたのですが、行く前はこんなに歩けるのか不安でした。しかし尾瀬ヶ原は初めて行ったということもありますが、見るもの全てが新鮮で興奮と感動の連続で長距離を歩く疲れを感じませんでした。
※ちょいちょい小屋などでビールを飲んだけど(汗)
特に夕方からは観光客がいなくなりプライベートな尾瀬ヶ原を歩くことができ大満足でした。次回は尾瀬沼方面から来て尾瀬を満喫したいと思います。

 - 散策 , , , , ,

  関連記事

静岡県熱海市「初島」の磯料理・鈴木丸で海鮮丼を堪能
静岡県熱海市「初島」の磯料理・鈴木丸で海鮮丼を堪能

静岡県熱海市にある離島「初島」に旅行探検しに行った時にお昼を食べたのが食堂街にある「磯料理・鈴木丸」のオススメ人気No.1の「海鮮丼」です。海鮮丼にはカンパチ・マグロ・イカ・甘えびがのっておりカンパチとマグロには脂がのっており超旨かったのですが、それ以上にイカがこんなに甘かったということにビックリしました。

世界文化遺産の白糸の滝へ旅行探検しに行ってきました!
世界文化遺産の白糸の滝(静岡)へ旅行探検しに行ってきました!

世界文化遺産「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の構成の1つである白糸の滝へ旅行探検しに行ってきました。白糸の滝は静岡県富士宮市井出にあり、幅200m、高さ20mの滝で、芝川の流れと富士山の雪解け水が湧き出て滝となっています。とにかく白糸の滝はマイナスイオンと迫力がすごかったですよ。

静岡県西伊豆の丹野平にある山犬石やパノラマを堪能してきた!
静岡・伊豆半島の丹野平で山犬石や大パノラマを堪能してきたぁ~!

静岡県・伊豆半島への旅行探検で西伊豆にある丹野平に行ってきました。丹野平は公園のように整備されており、ベンチや山名標識があり、また景色は360度見渡せる大パノラマとなっていました。伊豆最後のニホンオオカミが生息していた場所でもあり北側には富士山や山間部を見渡せる大きな石「山犬石(オオカミイシ)」があります。

名水百選の一つ尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきた!
名水百選の尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきた!

名水百選の一つ尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきました!尾白川渓谷は山梨県北杜市にある渓谷で尾白川の水の透明さに魅かれて行ってきました。当日は雨が降っていましたが、三ノ滝や旭滝、不動滝では流れ落ちる水の量に迫力があり、また水の透明度には超感動しました。

長野県南佐久郡佐久本町の古谷渓谷にある乙女の滝に行ってきたよ!
長野県南佐久郡佐久本町・古谷渓谷「乙女の滝」に行ってきたよ!

乙女の滝は長野県南佐久郡佐久本町の古谷渓谷にあります。乙女の滝に近い無料の石堂駐車場に車を停めて遊歩道または国道299号線を歩いて約10分で到着します。乙女の滝は清流「抜井川(ぬくいがわ)」を巨大な岩が左右に分断し落差十数メートル落下する滝となっています。

みさきまぐろきっぷで三浦半島の城ヶ島へ旅行探検しに行ったきた!
みさきまぐろきっぷで三浦半島の城ヶ島へ旅行探検しに行ったきた!

みさきまぐろきっぷで三浦半島にまぐろを食べに旅行探検しに行ってきました。みさきまぐろきっぷは京急が行っているサービスで電車やバスの乗車券とまぐろまんぷく券、三浦・三崎おもひで券のきっぷ3枚あり、三浦半島の旅を満喫できるきっぷです。今回はこのみさきまぐろきっぷを使って城ヶ島や三崎港など旅行探検を満喫してきました。

静岡県熱海港からフェリーの乗って離島『初島』に初上陸!
静岡県熱海港からフェリーに乗って離島『初島』に初上陸!

散策隊として電車とフェリーを使い初めて静岡県熱海市の離島、初島に旅行探険に行ってきました。熱海港から初島までフェリーで約30分。初島では島を一周し、初島灯台に登ったり、美しい海を眺めたり、うまい魚料理を食べたりと旅行探検を満喫することできました。残念ながら天気には恵まれませんでいたが充実した一日になりました。

トキンの岩(兜巾の岩)にて北アルプスを眺望してきた!長野県佐久市
トキンの岩(兜巾の岩)にて北アルプスを眺望してきた!長野県佐久市

長野県佐久市にあるトキンの岩(兜巾の岩)は蓼科山の登山口である大河原峠から車で1km程走ったところにあります。トキンの岩の山頂からは北東には佐久平や浅間連峰が、南西には蓼科山、西の奥には北アルプス(穂高連峰、槍ヶ岳、白馬岳など)が見渡せました。

早朝の尾瀬ヶ原の風景は神秘的な景色だった!
早朝の尾瀬ヶ原の風景は神秘的な景色だった!

龍宮小屋に宿泊した我々は朝5時に尾瀬ヶ原に行ってみました。尾瀬ヶ原は真っ白な霧に覆われていましたが時間が経つにつれ霧が晴れていき、それと同時に燧ヶ岳(ひうちがたけ)の後ろから太陽の陽ざしが尾瀬ヶ原を照らします。その風景はとても神秘的でした。

よこすか開国祭 開国花火大会
横須賀の花火大会「よこすか開国祭 開国花火大会」に行ってきた!

8月1日(土)に神奈川県横須賀市で開催された花火大会「よこすか開国祭 開国花火大会」に行ってきました。飲み仲間とは10年ぐらい前から毎年この花火大会には来ており、ここ数年は猿島もばっちり見える横須賀の「うみかぜ公園」でビールを飲みながら夜空に美しく舞い上がる花火を見ています。打ち上げ数は約6000発です!