横浜スタジアムで横浜-中日の試合を3塁側外野指定26通路12段504番で観戦!

2018年3月1日

横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズ-中日ドラゴンズ戦を観戦!

◆ 野球観戦日:2015年4月26日(日)

横浜スタジアムへ4年ぶりにプロ野球観戦に行ってきました。
私はもちろん、中日ドラゴンズファンですが、今回は中日ドラゴンズファン二人と横浜DeNAベイスターズファン二人(親子)の四人で観戦しに行ってきました。
最初は親子のために横浜DeNAベイスターズの応援団がいる1塁側の外野指定席を取ろうとしたのですが、連番で取得できなかったため中日ドラゴンズファンがいる3塁側の外野指定席を取りました。

この日は快晴に恵まれ、絶好の野球観戦日和!
開門が11時ということで11時30分には横浜スタジアムに入り、中日ドラゴンズのフリー打撃や守備練習を見てきました。
ちょうど入場した時、今年ブレイクした福田選手がフリー打撃を行っており、レフトスタンドにバンバン強烈な打球を放り込んでいました。すごかった!!

横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズ-中日ドラゴンズ戦を観戦!

センター付近で練習する中日の投手陣!

今回入手したチケットは3塁側(レフト側)の外野指定席・7ゲートの26通路12段、502番-504番です。
チケットを予約した後に座席を確認したのですが、そこはレフトポール際の席で、もしかしたらちょっとポールが邪魔なんじゃないかと思っていたのですが、いざスタジアムの席に着くと、案の定、目の前に黄色いポールがそびえ立っていました(-_-;)
ちょっと、残念な気持ちでした…

横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズ-中日ドラゴンズ戦を観戦!

3塁側(レフト側)の外野指定席で7ゲートの26通路12段、502番-504番

3塁側(レフト側)の外野指定席で7ゲートの26通路12段、502番-504番

座席から観るとポールがちょっと…

試合開始が13時30分でしたので、それまでバックスクリーンの方に行ったり、外野フェンスの前まで行ったり、はたまた外野の立見席などに行ったりして、外野席のいろんな角度から横浜スタジアムを眺めてきました。

横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズ-中日ドラゴンズ戦を観戦!

横浜DeNAベイスターズファンの応援

試合は横浜の先発が高崎投手、中日が若松投手で始まり、中日が1回表と2回表で幸先よく3点を取り、今日は勝てる試合が見られると思いったのですが、横浜DeNAベイスターズファン(父)の方は観戦すると9割以上で横浜が勝つという驚愕の勝率を誇る強運の持ち主であったためか、回を重ねるごとに横浜のペースとなり、5回裏に同点に追いつかれると6回裏に勝ち越しを許し、そのまま横浜が継投で逃げ切りゲームセットとなってしまいました。これで観戦に行った試合は5連敗です(涙)

横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズ-中日ドラゴンズ戦を観戦!

4回が終わった時点で3-2と中日がリード

2回表まではおいしくビールを飲めていたのですが、ピッチャーの若松選手(打率:000)が打席に入り、ヒット性の打球をセカンドの石川選手のファインプレーでアウトになってから調子が崩れ、岡田投手に交代し2イニング目で横浜の梶谷選手に勝ち越し打を打たれてしました。
※石川選手のファインプレーがなかったら、もしかして若松選手はプロ初安打だったのかなぁと思って帰宅後に調べてみたらヒット数はやっぱり0本だった!

横浜は2番手の国吉投手が好投し、中日打線んを抑え、最後は守護神・山崎康投手が抑えてゲームセットとなりました。

横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズ-中日ドラゴンズ戦を観戦!

5-3で横浜DeNAベイスターズが勝利!

今年の横浜は強いですね。特に筒香選手が開花したような印象です。
中日ドラゴンズファンではありますが、横浜DeNAベイスターズは2番目に好きなチームなので今後の筒香選手の活躍に期待したいです。

◆試合結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
中日 1 2 0 0 0 0 0 0 0 3 7 2
横浜 0 1 1 0 1 2 0 0 X 5 10 2

・勝利投手:[ DeNA ] 国吉(2勝0敗0S)
・敗戦投手:[ 中日 ] 岡田(0勝1敗0S)
・セーブ:[ DeNA ] 山崎康(0勝1敗6S)