凍りついた白駒池に旅行探検しに行ってきました!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

凍りついた白駒池に旅行探検しに行ってきました!

凍りついた氷上を歩きたくて長野県の北八ヶ岳にある標高2115mにある白駒池に旅行探検しに行ってきました。

大学生(1990年代)の時、探検部で白駒池にクロスカントリースキーをしに行ったことがあり、数十年ぶりに池の水が凍った白駒池の上を歩いて自然を満喫したくてゴールデンウィーク前の空いている時期を狙って白駒池に旅行探検しに行ってきました。

白駒池駐車場

朝早い時間は路面が凍っていることがあるということでお昼ごろに到着するように八ヶ岳野外体験教室を出発し4月19日(木)に全面開通された国道299号線(メルヘン街道)の白駒池駐車場に車を停めました。

白駒池入口

駐車場から白駒池に向かう入口から雪が積もっていました。出発時は軽アイゼンをつけていなかったのでゆっくりと歩きながら白駒池に進みました。

白駒池入口

白駒池入口

白駒池の入口から雪が積もってました。

白駒池

白駒池入口から歩いて約20分で白駒池に到着。そこには誰もいない凍りついた白駒池があり、鳥のさえずりと風の音しか聞こえない世界が広がっていました。
あまりの感動に数分ぼーっとたたずんでしまいました。
氷上を歩きたかったのですが昨日降った雨により氷上に水たまりができていたので氷上を歩くことを断念しボート乗り場のところで記念撮影をしました。

青苔荘と白駒荘への分岐

青苔荘と白駒荘への分岐

今回は白駒荘方面へ進みました!

プライベートな白駒池を満喫できました! (^^♪

プライベートな白駒池を満喫できました! (^^♪

白駒池に到着!

白駒荘に到着

白駒荘に到着

白駒池のボート乗り場にて記念撮影

白駒池のボート乗り場にて記念撮影

プライベートな白駒池を満喫できました! (^^♪

昨日の雨で水たまりができていた

昨日の雨で水たまりができていたので氷上を歩くことを断念しました(涙)

白駒池一周

ボート乗り場のところで記念撮影した後、軽アイゼンを付けて白駒池を1周しようと思い反時計回りに進みました。
雪は深いところで膝や太ももまではまることがあり、なかなか前に進むことができませんでした。
信濃路自然歩道の東屋まで行こうと思っていたのですが、天候が悪くなりガスってあられ(霰)が降ってきてしまったので白駒池一周の1/3ぐらい進んだだところで天候の回復を待つことにしました。

高見石との分岐点

高見石との分岐点

信濃路自然歩道の東屋へ向かう

信濃路自然歩道の東屋へ向かう

凍りついた白駒池を臨む

凍りついた白駒池を臨む

プライベート白駒池を満喫中でーす!

お昼

白駒池の上空は風が強かったのですが幸い林道は風の影響をほとんど受けず傘をさしながら待機することができました。
お昼は信濃路自然歩道の東屋に行ってお湯を沸かしてカップラーメンとおにぎりを食べたかったのですが、こちらでおにぎり2個を食べながら天気の回復を待ちました。

お昼のおにぎりを食べながら天候の回復を待つ

お昼のおにぎりを食べながら天候の回復を待つ

おにぎりを食べながら天候の回復を待ちました。

信濃路自然歩道の東屋まで行きたかった..

信濃路自然歩道の東屋まで行きたかった..

剣ヶ峰の分岐点、信濃路自然歩道の東屋まで行きたかった(2015年10月の旅行探検時に撮影

白駒池の湖畔で記念撮影

白駒池の湖畔で記念撮影

ガスってます..

帰路

おにぎりを食べながら30分以上待ちましたが天候が回復せず、時間も15時近くになったので引き返すことにしました。
あられが降る中駐車場まで戻りました。車に戻ると雪上を歩いたことと天候悪化による緊張感から解放されたことでとどっと疲れが出て30分程度動けませんでした…

感想

白駒池の氷上を歩けなかった事は残念でしたが凍りついた白駒池を独占できたこと、特に鳥のさえずりと風の音しか聞こえない自然の中に身を置けたことには感動的でした。
10連休のゴールデンウィーク前に行ったことも正解でした。次回は雪上を歩くことができる体力をつけて氷上が歩ける時期に旅行探検しに行きたいと思います。

最後に

大学生の探検部に所属していた時に購入したスパッツ(今はゲイターと言うのかな..)が今回の白駒池の旅行探検で大活躍しました。
「スパッツを使ったのは数十年ぶりぐらいになるのか~」と思いながら探検部時代のいろいろな思い出が蘇ってきました。
あと旅行探検部副隊長のてっちゃんから譲ってもらった軽アイゼンも大活躍しました。

スパッツと軽アイゼンを装着

 

白駒池情報

旅行探検日 2019年4月26日(金)
凍りついた白駒池に旅行探検しに行ってきました!

 - 散策 , , , , , , , ,

  関連記事

名水百選の一つ尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきた!
名水百選の尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきた!

名水百選の一つ尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきました!尾白川渓谷は山梨県北杜市にある渓谷で尾白川の水の透明さに魅かれて行ってきました。当日は雨が降っていましたが、三ノ滝や旭滝、不動滝では流れ落ちる水の量に迫力があり、また水の透明度には超感動しました。

川遊びができる尾白川渓谷の千ヶ淵に行ってきました。
川遊びができる尾白川渓谷の千ヶ淵に行ってきました。

山梨県北杜市にある日本名水百選に選定されている尾白川。今回は7月の真夏の太陽の日差しが強い中、透明度が超高い尾白川渓谷の千ヶ淵に行ってきました。尾白川渓谷の千ヶ淵の滝壺は美しいエメラルドグリーンで風情を感じられます。小さなお子さんがいる家族連れは川遊びを楽しんでいました。

世界文化遺産の白糸の滝へ旅行探検しに行ってきました!
世界文化遺産の白糸の滝(静岡)へ旅行探検しに行ってきました!

世界文化遺産「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の構成の1つである白糸の滝へ旅行探検しに行ってきました。白糸の滝は静岡県富士宮市井出にあり、幅200m、高さ20mの滝で、芝川の流れと富士山の雪解け水が湧き出て滝となっています。とにかく白糸の滝はマイナスイオンと迫力がすごかったですよ。

養老渓谷・養老の滝(粟又の滝)がある滝めぐりコースを旅行探検してきたよ!
千葉の養老渓谷・養老の滝(粟又の滝)を旅行探検してきたよ!

千葉県房総半島の養老渓谷・養老の滝(粟又の滝)がある滝めぐりコースを旅行探検してきました。養老渓谷は千葉県道178号線沿いにありいちぼう茶家がある駐車場に車を停めて養老の滝(粟又の滝)に向かいました。滝めぐりコースでは養老の滝、千代の滝、万代の滝、子宝のもみじ、昇龍の滝をめぐる片道約2kmのコースとなっております。

トキンの岩(兜巾の岩)にて北アルプスを眺望してきた!長野県佐久市
トキンの岩(兜巾の岩)にて北アルプスを眺望してきた!長野県佐久市

長野県佐久市にあるトキンの岩(兜巾の岩)は蓼科山の登山口である大河原峠から車で1km程走ったところにあります。トキンの岩の山頂からは北東には佐久平や浅間連峰が、南西には蓼科山、西の奥には北アルプス(穂高連峰、槍ヶ岳、白馬岳など)が見渡せました。

静岡県熱海港からフェリーの乗って離島『初島』に初上陸!
静岡県熱海港からフェリーに乗って離島『初島』に初上陸!

散策隊として電車とフェリーを使い初めて静岡県熱海市の離島、初島に旅行探険に行ってきました。熱海港から初島までフェリーで約30分。初島では島を一周し、初島灯台に登ったり、美しい海を眺めたり、うまい魚料理を食べたりと旅行探検を満喫することできました。残念ながら天気には恵まれませんでいたが充実した一日になりました。

伊豆半島南伊豆中木の戸外浜を経てプライベートビーチに向かう!
伊豆半島南伊豆中木の戸外浜を経てプライベートビーチに向かう!

伊豆半島最南端の奥石廊崎にあるユウスゲ公園から見た景色の中から中木にある人があまり足を踏み入れていなさそうな海岸があったのでそこに旅行探検をしに行ってみました。たろきちとドアラが行こうと思った海岸は中木の戸外浜海岸の南側の斜面の向こう側にあり、山道らしき急斜面を進んで向かってみました。

鳴門公園からうずしお(渦潮)や大鳴門橋を観に旅行探検に行ってきました!
鳴門公園からうずしお(渦潮)や大鳴門橋を観に旅行探検に行ってきました!

大鳴門橋を渡り鳴門公園に立ち寄りうずしお(渦潮)や大鳴門橋などを観に千畳敷展望台やお茶園展望台などを旅行探検してきました。相ヶ浜では潮の流れが轟き続ける様は迫力があり、大鳴門橋を下から観たりしました。茶園展望台からはうずしおと大鳴門橋がバッチリ観られました。

黒部ダムにて凍った黒部湖や立山など雪化粧の絶景を堪能してきました!
黒部ダムにて凍った黒部湖や立山など雪化粧の絶景を堪能してきました!

黒部ダムにて凍った黒部湖や立山連峰や赤牛竹、赤沢岳など雪化粧をした絶景を観に旅行探検しに行ってきました。今年(2019年)から導入された扇沢駅と黒部ダム駅を結ぶ関電トンネル電気バスに乗ることも今回の旅行探検のミッションでした。

小室山から初島や大島を眺望してきた
小室山から初島や大島を眺望してきた

伊豆半島の伊東市にある小室山に旅行探検しに行ってきました。小室山の山頂まではリフトまたは歩きで行けます。小室山山頂からは大島や初島、富士山、大山が望めるパノラマが広がっています。小室山は小室山公園の一角にあり標高は321mです。山頂は草原となっています。