日本三百名山・箱根の金時山登山で金太郎をしてきたぜ!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

日本三百名山・箱根の金時山登山で金太郎をしてきたぜ!

日本三百名山・箱根の金時山登山で金太郎をしてきました!

◆ 旅行探検日:2016年4月29日(金)雨 → 晴 → 雹と雨 → 曇り

天気予報で29日の箱根の天気が晴れになったので、30日に予定していた金時山登山を急きょ4月29日に変更し、てっちゃんとドアラとたろきちで神奈川県足柄下郡箱根町と同県南足柄市、静岡県駿東郡小山町の境に位置する金時山登山に行ってきました。

金時公園駐車場

朝5時30分に藤沢を愛車の軽自動車で出発。国道134号線から西湘バイパスを利用し箱根湯本を通り、金時公園駐車場に6時40分に到着しました。この無料の駐車場は12台ぐらいしか車を停めるスペースしかないのですが、われわれが到着したころは残り3台分のスペースしか空いていませんでした。
※金時公園駐車場のすぐ隣にはゴルフ場の有料駐車場があり、そこにも停められるようです。駐車料金は500円~1000円でした。
金時山登山「金時公園駐車場」

金時公園駐車場

金時山ハイキングコース

6時53分に金時公園駐車場を出発し国道138号線を歩き、コンビニに立ち寄った後に一般道を歩き金時登山口から金時山山頂を目指します。
金時山登山「金時山ハイキングコース」

金時山ハイキングコース

金時山登山口

金時山登山口から本格的に登山がスタート!
山道は整備されていて初心者の方でも登山が楽しめるコースになっていました。
金時山登山「金時山登山口」

ここから金時山登山がスタート!

金時山登山「金時山登山道」

大きな岩がある登山道を歩きます!

矢倉沢峠うぐいす茶屋

8時40分に矢倉沢峠に到着。このうぐいす茶屋で休憩していると茶屋のご主人がやってきて店の開店準備を始めました。どうやら我々の到着が早すぎたようです。
それにしてもこの辺はうぐいすがよく鳴いていました。矢倉沢峠うぐいす茶屋の名前はうぐいすが多く生息しているところから名付けられたのかなぁとふと思いました。
金時山登山「矢倉沢峠うぐいす茶屋」

矢倉沢峠うぐいす茶屋

金時山登山「矢倉沢峠うぐいす茶屋から金時山に向け出発」

うぐいす茶屋から金時山へ向けて出発!

大岩

矢倉沢峠を出発し20分ほど歩くと山の斜面にひときわ大きな岩が出現します。これが箱根一帯を見渡すことができる大岩です。
我々が大岩に到着するとうぐいす茶屋を出発してから降り始めた雨が本格的に降ってきました。レインウェアを着たり、ザックカバーを装着したりしていたので大岩の写真を撮り忘れてしまいました(涙)
金時山登山「大岩とドアラ」

大岩とドアラ

金時山登山「大岩からの景色」

大岩から見た風景でございます。

金時山山頂

大岩を出発して約1時間、ついに金時山山頂に到着。天候は我々が金時山山頂に合わせて雨は強くなり、仕方がなく山小屋「金時娘の茶屋」に逃げ込みました。
金時山登山「金時山山頂へ続く山道」

金時山山頂へ続く山道

金時山山頂の手前に岩場がありました。雨も降っていたので慎重に登りました。

金時娘の茶屋

金時娘の茶屋では、おばあさん(小見山妙子さん)と息子さん(?)の二人が切り盛りしていました。
※帰宅後に金時娘の茶屋を調べてみると小見山妙子さんは1947年の14歳から金時娘の茶屋で働いていることを知りました!
こちらでは缶ビールと金太郎飴を購入し休憩しているとまさかりを発見。店主にまさかりを借りて記念写真を撮りたいと尋ねたところ、金の巾着も貸してもらえました。
山小屋で休憩中に雨も止み、山頂には登山者がほとんどいなかったのでまさかりを抱えて写真を撮ることができました!いやー、楽しかった!
金時山登山「金時娘の茶屋」

金時娘の茶屋にて雨宿り&休憩

金時山登山「まさかり発見」

金時娘の茶屋にてまさかり発見

金時山登山「金太郎飴とドアラ」

金時娘の茶屋にて金太郎飴を購入

金時山登山「金太郎になって箱根町を臨む」

金太郎になって箱根町を臨む

金時山から見る箱根町や芦ノ湖、仙石原、大涌谷は最高の景色でした。富士山側もいいけどこちらもおすすめですよ!

金時山登山「金時娘の茶屋」

金時娘の茶屋

金時山から見た富士山

山頂に到着した時、富士山は雲に覆われて全く見えませんでしたが、金時山山頂が晴れてきたのとともに富士山が姿を現しはじめました。
※結局、富士山は山頂を含めた右側しか姿を現せませんでしたけど…
金時山登山「富士山」

金時山山頂(標高1213m)から見た富士山でーす!

お昼

金時山山頂の南側には箱根町や芦ノ湖、仙石原、大涌谷を臨むことができます。山の斜面には休憩できる場所が幾つかあり、その中で大きな岩の上でお昼を食べました。
今回はカップラーメンの他に初チャレンジとしてベーコンエッグも作ってみました。ベーコンエッグは飯盒の中蓋を使い、お湯を沸かしながら蒸し焼きにするように作ってみました。初めての割りに半熟のベーコンエッグを作ることができました(^^)v
金時山登山「お昼」

お昼はカップラーメンとベーゴンエッグ

金時山登山「大涌谷と芦ノ湖」

お昼を食べながら大涌谷と芦ノ湖を臨む

金時山登山「金時山山頂のパノラマ」

金時山山頂のパノラマ

結局、金時山山頂には4時間ほどビールを飲んだり、お昼を食べたり、箱根や富士山の風景を見たりとまったりくつろぎました。

乙女口へ向けて下山

14時ごろになると北から南に動いていた雲の流れが南から北へと変わり、雨や雹(ひょう)がパラパラ降り始めてきたので下山を開始しました。
長尾山への下山途中から雨が強く、また雹も米粒ほどの大きさのものが降ってきました。ここで、再びレインウェアを着て、ザックカバーを装着しました。

長尾山

下山を開始して1時間ほどすると長尾山山頂に到着。長尾山山頂は広くなっていますが木々に覆われており、展望する場所もないので休憩しただけで乙女峠に向かいました。
金時山登山「長尾山山頂」

金時山山頂のパノラマ

乙女峠

長尾山山頂から20分程で乙女峠に到着。晴れていれば富士山や御殿場の街が望めるようですが、雨が降っているのでもちろん何も見えませんでした(-_-;)
金時山登山「乙女峠」

乙女峠の展望台からは何も見えない(涙)

乙女口に到着

乙女峠から広葉樹林帯や杉の植林帯を歩く登山道になっていますが、木の根が張り出しており、滑ったりつまずかないように歩かないといけません。
そして乙女峠から歩くこと約40分で乙女口バス停に到着しました!
この乙女口バス停から愛車を停めた金時公園駐車場まで歩き、今回の金時山登山は終了となりました。
金時山登山「乙女口まで広葉樹林帯や杉の植林帯を歩く」

乙女口まで広葉樹林帯や杉の植林帯を歩く

金時山登山「乙女口に到着」

乙女口に到着!

感想

4/29の箱根の天気予報は晴れでしたが、金時山への登山は雨と雹の降る中を歩くことになりました。幸にも金時山山頂では天気が回復し、まったりする時間がとれたことと
目的だったまさかりを持って記念撮影できたことにとても満足しております。
また、雨が降る中の登山でしたがレインウェアやザックカバーがあったおかげでずぶぬれになることはなく、またズボンは濡れてしまいましたが山頂での休憩時に乾いてしまうという今の繊維技術の高さにあらためて感動してしまいました。
今回は公時神社や奥ノ院には行けませんでしたが、次に来るときはこちら経由で登山したいと思います。

金時山登山情報

旅行探検日 2016年4月29日(金)
コース 金時公園駐車場 ⇒ 金時登山口バス停 ⇒ 矢倉沢峠・うぐいす茶屋 ⇒ 大岩 ⇒ 金時山山頂(お昼) ⇒ 長尾山 ⇒ 乙女峠 ⇒ 乙女口バス停 ⇒ 金時公園駐車場
歩行時間 約9時間20分(休憩・お昼4時間含)
各所有時間 5:30 藤沢出発

6:53 金時公園駐車場

8:08 金時登山口バス停(664m)

8:40 矢倉沢峠・うぐいす茶屋(874m)

8:59 大岩

10:00 金時山山頂(1213m)

↓ お昼

14:10 金時山山頂 出発

15:00 長尾山山頂(1144m)

15:25 乙女峠(1005m)

16:10 乙女口バス停(734m)

16:18 金時公園駐車場 到着

標高差 登り:549m、下り:479m
登山レベル 初級:体力★ 技術★★

金時山登山「ルート」

今回の金時山登山コース

おまけ

金時山の山頂で久しぶりにキジバトを見ました!普段町中にいるハトに比べ気品があるなぁと感じました!
金時山登山「金時山山頂でキジバトに遭遇」

金時山山頂でキジバトに遭遇

打ち上げ&反省会は藤沢の楽助で行いました!2時間飲み放題付きで4000円。料理はボリューム、美味しさ共に満点でした!
・〒251-0055 神奈川県藤沢市南藤沢3-6 三丸藤沢ビル2F
さかなの居酒屋「楽助」で打ち上げ

さかなの居酒屋「楽助」

 - 登山 , , , , ,

  関連記事

鳳凰三山・地蔵岳のオベリスクにチャレンジしてきました!
鳳凰三山・地蔵岳のオベリスクにチャレンジしてきました!

鳳凰三山の地蔵岳(地蔵ヶ岳)のオベリスクにチャレンジしてきました。鳳凰小屋から地蔵岳は60分のコースです。賽の河原では砂地に足を取られながらオベリスクに到着。甲斐駒ヶ岳を望んだ後にオベリスクの登頂にチャレンジしました。結果は…

山梨県の釈迦ヶ岳に日帰り登山に行ってきました!
山梨県の釈迦ヶ岳に日帰り登山に行ってきた!

山梨県笛吹市の南部にある御坂山塊北部に位置する釈迦ヶ岳に日帰り登山に行ってきました。山梨百名山の釈迦ヶ岳は標高1641mあり、山頂からは富士山や甲府盆地などを臨むことができます。この日は天候に恵まれ富士山などバッチリ見ることができました。

南アルプスの鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)へ登山しに行ってきました!
南アルプスの鳳凰三山(地蔵岳・観音岳・薬師岳)へ登山しに行ってきました!

日本百名山の1つ南アルプスの鳳凰三山の地蔵岳(2764m)と観音岳(2840m)、薬師岳(2780m)に登山に行ってきました。鳳凰三山には一泊二日での登山で1日目は青木鉱泉からドンドコ沢コースにて4つの滝を見つつ鳳凰小屋へ向かいました。また、地蔵岳・オベリスクにも登ってきました。2日目は観音岳と薬師岳を経て中沢コースにて青木鉱泉まで戻ってきました。

日本百名山の仙丈ヶ岳に藪沢新道から日帰り登山に行ってきました。
日本百名山の仙丈ヶ岳に藪沢新道から日帰り登山に行ってきました。

日本百名山の仙丈ヶ岳(3032m)に藪沢新道から日帰り登山に行ってきました。仙流荘バス停から始発のバスに乗って北沢峠に行き、大平山荘を経て藪沢新道から仙丈ケ岳山頂を目指しました。途中の藪沢では小さな滝や朝日を浴びた甲斐駒ヶ岳を見ながらの登山でした。

静岡県・伊豆半島の達磨山&戸田峠へ登山に行ってきました!
GWに静岡県・伊豆半島の達磨山&戸田峠へ登山に行ってきました!

GW(ゴールデンウィーク)に静岡県・伊豆半島の達磨山と戸田峠に登山をしに行ってきました。この日は快晴で達磨山山頂から望む360度の大パノラマは迫力があり富士山はもちろん戸田港や戸田の街並み、駿河湾、南アルプスを眺望することができました。達磨山には西伊豆スカイラインの戸田駐車場から歩いて30分ほどで行くことができます!

石割山ハイキングコース
山梨県山中湖の北側にある石割山から大平山への登山に行ってきました!

山梨県の山中湖北側にある石割山から平尾山を経て大平山への登山に行ってきました。こちらは山中湖ハイキングコースの一つ、石割山ハイキングコースと大平山ハイキングコースからなっており山中湖近辺で一番高い石割山の山頂からは山中湖と富士山が見渡せます。景色もいいですが映画のトトロに出てくる木々のトンネルも魅力的ですよ。

丹沢登山:塔ノ岳と鍋割山に日帰り登山に行ってきました。
丹沢登山:塔ノ岳と鍋割山に日帰り登山に行ってきました。

【丹沢登山】大倉をスタートし塔ノ岳と鍋割山に日帰り登山に行ってきました。大倉駐車場に車を停め大倉高原山の家や見晴茶屋、花立山荘を経由で塔ノ岳山頂に登りました。塔ノ岳山頂でお昼休憩をした後、大丸と小丸を通り、鍋割山へ向かいました。鍋割山山頂では雨が降っていたので記念写真のみ撮ってすぐに下山を開始しました。この日は天候に恵まれず富士山や相模湾などは全く見られない登山となってしまいました。

八ヶ岳の蓼科山へ大河原峠から登山をしに行ってきました!
八ヶ岳の蓼科山へ大河原峠から登山をしに行ってきました!

長野県の北八ヶ岳にある蓼科山に登山に行ってきました。大河原峠の無料駐車場に車を停め佐久市最高地点(標高2380m)経て蓼科山荘に到着。蓼科山荘から傾斜のキツイ岩だらけの登りを登り切ると蓼科山頂ヒュッテの前を通り蓼科山に到着しました。晴れていれば360度の大パノラマが広がっていたはずなのですが,,,

燧ケ岳登山・長英新道から燧ケ岳の俎嵓と柴安嵓へ
燧ケ岳登山・長英新道から燧ケ岳の俎嵓と柴安嵓へ

燧ケ岳へ登山に行ってきました。長蔵小屋から長英新道にて俎嵓と柴安嵓へ登り、下りは御池登山口へのコースで燧ケ岳への登山です。長蔵小屋を朝5時に出発し長英新道から約3時間かけて燧ヶ岳の俎嵓(まないたぐら)に到着し、超早いお昼を食べたのち燧ケ岳最高峰の柴安嵓(しばやすぐら)まで往復しました。山頂では尾瀬沼や尾瀬ヶ原、至仏山などを堪能してきました。

静岡県・愛鷹山(呼子岳・越前岳)へ日帰り登山に行ってきた!
静岡県・愛鷹山へ日帰り登山に行ってきた!

静岡県の愛鷹山に日帰り登山に行ってきました。山神社駐車場を出発し割石峠から呼子岳、越前岳に向かうルートを進みました。越前岳山頂で富士山を望められることを信じ進みましたが結果は…雪が多く残る登山道を約7時間かけての愛鷹山登山でした。