世界文化遺産の白糸の滝(静岡)へ旅行探検しに行ってきました!

旅行探検部 ~おすすめスポットを観光旅行しながら探検も楽しんでます~

原付バイクや自動車で観光名所やおすすめスポット・穴場などを訪れ旅行しながら探検もしています!

*

世界文化遺産の白糸の滝(静岡)へ旅行探検しに行ってきました!

世界文化遺産の白糸の滝へ旅行探検しに行ってきました!
世界文化遺産「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の構成の1つである白糸の滝へ旅行探検しに行ってきました。
今回はてっちゃんと一緒に河口湖でドローンの飛行練習を終えた後にどこに行くかということになり、たろきちが独占で白糸の滝に旅行探検に行くと決めました。
河口湖から約1時間10分ほど車で走り白糸の滝の駐車場に到着しました。

白糸の滝・駐車場

この日は平日だったのにもかかわらず観光客が多くいました。駐車場ですが市営駐車場(500円)以外にも200~300円の駐車場がありましたが、下調べもしなかったので市営駐車場に車を停めてしまいました。

白糸の滝でドアラを探せ!

白糸の滝でドアラを探せ!

白糸の滝でドアラを探せ!ドアラがどこかに隠れているぞ!君はドアラを探しだすことができるかな!答えは後日掲載しまーす!

芝川と音止めの滝

日本の滝百選・音止めの滝

日本の滝百選・音止めの滝

白糸の滝のお土産ロード

お土産ロード

駐車場から芝川の左手に見ながらお土産ロードを進み、音止めの滝(おとどめのたき)を見た後に滝見橋に向かいます。

世界文化遺産の白糸の滝と滝見橋

白糸の滝と滝見橋

滝見橋に向かう途中で高台から白糸の滝を見るポイントがあります。
滝見橋では白糸の滝をバックにドアラと記念撮影をしました。

白糸の滝をバックにドアラと記念撮影!

滝見橋ではドアラと記念撮影をしました。

滝見橋を渡って白糸の滝の滝壺へ向かう!

滝見橋を渡って白糸の滝の滝壺へ向かう!

白糸の滝

世界文化遺産「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の構成の1つである白糸の滝
白糸の滝は幅200m、高さ20mの滝で、芝川の流れと富士山の雪解け水が湧き出て滝となっています。
とにかくマイナスイオンと迫力がすごかったです。また、観光ルートは川岸までいけるようになっていので水の冷たさや透明度に感激しました。

世界文化遺産の白糸の滝が太陽光で照らす様はとても神秘的でした!

白糸の滝の一部を太陽光で照らす様はとても神秘的でした!

30分ぐらいボーっと白糸の滝を見ていたら、太陽の日差しが出てきて白糸の滝の一部を太陽光で照らす様はとても神秘的でした。

また、お鬢水(おびんみず)方面に向かうと白糸の滝を上から見下ろしている場所があります。こちらで見る白糸の滝も滝を流れ落ちる水の青さと透明度をよくわかります。

世界文化遺産「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の白糸の滝へ旅行探検しに行ってきました。

白糸の滝を上から見るのもなかなかいいよねぇ~

今回は曇っていたのでまったく見えませんでしたが、晴れていればこの展望台から富士山も見えるんですね~

感想

白糸の滝には小学生の頃に家族と親戚で観光旅行に来て以来となります。
時は流れ、白糸の滝がある静岡県富士宮市の富士宮焼きそばはB級グルメの人気を決めるB-1グランプリで第1回(2006年)と第2回(2007年)で優勝しB-1殿堂入りを決めました。、
また白糸の滝も2013年(平成25年)6月22日に「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の構成の1つとして世界文化遺産の1つとして登録されるほど凄いことになっています。

白糸の滝情報

旅行探検日 2017年6月12日(月))曇り時々晴れ
駐車場 多数あり:200円~500円ぐらい
食事・お土産 多数店舗あり
豆知識 静岡県富士宮市井出にある滝
隣接する音止めの滝とともに日本の滝百選の1つ。また日本三大名瀑に選ばれることがある。
2013年(平成25年)6月22日に「富士山-信仰の対象として芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録されている
※ウィキペディアより(詳しくはこちら:白糸の滝

富士宮焼きそばも食べたよ

カフェレストラン美富士屋で富士宮焼きそばを食べました!

フェレストラン美富士屋によって

カフェレストラン美富士屋で富士宮焼きそばを食べました!

富士宮焼きそばを食べました!

ドアラを探せ!

白糸の滝でドアラを探せ!
ドアラを探せの答えでーす!YOUはドアラを見つけることができましたか??

 - スポット, 散策 , , ,

  関連記事

八ヶ岳・杣添尾根登山口
【八ヶ岳】横岳・杣添尾根登山口(標高:1755m)

杣添尾根登山口は日本100名山の一つである八ヶ岳の横岳に日帰りで登山ができる登山口です。登山口近くには海ノ口自然郷別荘横岳登山口駐車場があります。登りはひたすら登り続け、下りは降り続ける体力を使う登山コースです。杣添尾根登山口の標高は1755mで横岳(2829m)までは1000m以上を登ることになります。

名水百選の一つ尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきた!
名水百選の尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきた!

名水百選の一つ尾白川渓谷に旅行探検しに行ってきました!尾白川渓谷は山梨県北杜市にある渓谷で尾白川の水の透明さに魅かれて行ってきました。当日は雨が降っていましたが、三ノ滝や旭滝、不動滝では流れ落ちる水の量に迫力があり、また水の透明度には超感動しました。

静岡県のさった峠(薩埵峠)から富士山を見てきた~!
静岡県のさった峠から富士山を見てきた~!

静岡県の静岡市清水区にあるさった峠(薩埵峠)に旅行探検しに行ってきました。さった峠の駐車場から1分程歩くと展望台があり、眼下には東名高速道路や富士由比バイパス、東海道線が通っていて駿河湾の奥に富士山が見られます。今回は夕暮れどきに行ったので夕日で赤く染まる富士山を見ることができました。

静岡県西伊豆の丹野平にある山犬石やパノラマを堪能してきた!
静岡・伊豆半島の丹野平で山犬石や大パノラマを堪能してきたぁ~!

静岡県・伊豆半島への旅行探検で西伊豆にある丹野平に行ってきました。丹野平は公園のように整備されており、ベンチや山名標識があり、また景色は360度見渡せる大パノラマとなっていました。伊豆最後のニホンオオカミが生息していた場所でもあり北側には富士山や山間部を見渡せる大きな石「山犬石(オオカミイシ)」があります。

早朝の尾瀬ヶ原の風景は神秘的な景色だった!
早朝の尾瀬ヶ原の風景は神秘的な景色だった!

龍宮小屋に宿泊した我々は朝5時に尾瀬ヶ原に行ってみました。尾瀬ヶ原は真っ白な霧に覆われていましたが時間が経つにつれ霧が晴れていき、それと同時に燧ヶ岳(ひうちがたけ)の後ろから太陽の陽ざしが尾瀬ヶ原を照らします。その風景はとても神秘的でした。

サントリー天然水南アルプス白州工場でウイスキーの白州と山崎を飲み比べてきました。
サントリー天然水南アルプス白州工場でウイスキーの白州と山崎を飲み比べてきました。

サントリー天然水南アルプス白州工場に行ってきました。サントリー天然水 南アルプス白州工場は山梨県北杜市にあり工場見学ができたりウイスキー博物館やレストラン、ショップ、バーがあります。今回はBAR白州にて白州や山崎、蒸留所限定ウイスキーをリーズナブルなお値段で飲み比べしてきました。

尾白川渓谷の不動滝は迫力満点でした!
尾白川渓谷の不動滝は迫力満点でした!

尾白川渓谷への旅行探検で尾白川トレッキングコースの最終目的地の不動滝に到着!この日は雨だったせいか観光客は誰一人いない中、不動滝を独占して鑑賞することができました。この日の不動滝の水量は多く、滝を流れ落ちた水は水しぶきとなって空中を待っていました。その様は凄く迫力満点でした!

静岡県熱海港からフェリーの乗って離島『初島』に初上陸!
静岡県熱海港からフェリーに乗って離島『初島』に初上陸!

散策隊として電車とフェリーを使い初めて静岡県熱海市の離島、初島に旅行探険に行ってきました。熱海港から初島までフェリーで約30分。初島では島を一周し、初島灯台に登ったり、美しい海を眺めたり、うまい魚料理を食べたりと旅行探検を満喫することできました。残念ながら天気には恵まれませんでいたが充実した一日になりました。

ユネスコの世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の1つである「三保の松原」
世界文化遺産「三保の松原」から富士山を見てきました。

ユネスコの世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」に登録された25か所のうち富士山から一番遠い所にある静岡県清水市の三保半島にある「三保の松原」に旅行探検に行ってきました!世界文化遺産に登録されたのは三保の松原だけではなく御穂の神社や参道の神の道、羽衣公園付近から真崎までの清水海岸が対象となっています。

伊豆半島の仁科峠から360度の大パノラマと富士山を眺望!
伊豆半島の仁科峠から360度の大パノラマと富士山を眺望!

静岡県・伊豆半島の仁科峠に行ってきました。仁科峠展望台では駿河湾や富士山、伊豆の山々など360度のパノラマを見ることができました。仁科峠は富士箱根伊豆国立公園に属し、伊豆市と西伊豆町の境にあります。空気が澄んだ時には富士山をはじめ、南アルプスまで見られる眺望が有名です。